TOPページ > スポンサー広告 > アフィリエイト > FC2ブログでSEOに最適なtitle,metaタグにするの方法

FC2ブログでSEOに最適なtitle,metaタグにするの方法

--/--/--

カテゴリー
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 小遣いブログへ

FC2ブログでSEOに最適なtitle,metaタグにするの方法

2011/09/07

カテゴリー
アフィリエイト

今回は、私も使っているFC2ブログでSEOに最適なtitle,metaにする方法を紹介します!
title,metaタグは、SEOにも重要ですし検索結果でユーザーを惹きつけるためにも重要です!

titleの最適化

titleタグは、検索結果のタイトル部分に表示されるとても重要タグです。

タイトルタグ

titleタグは、検索エンジンで調べものをしているユーザーが
一番そのページを見るか見ないかを決める重要な部分でなのでページ毎にユニークなタイトルにすることをオススメします。

そこで、FC2で最適なタイトルタグを作ってみました!

トップページのtitle

<!--index_area--> 
<title><%blog_name></title>
<!--/index_area-->

表示例:ネットで稼ぐための情報を紹介!オコズカ!

カテゴリーページのtitle

<!--category_area-->
<title><%sub_title>│<%blog_name></title>
<!--/category_area-->

表示例:カテゴリー名│ネットで稼ぐための情報を紹介!オコズカ!

記事ページのtitle

<!--permanent_area-->
<title><%sub_title>│<%blog_name></title>
<!--/permanent_area-->

表示例:記事タイトル│ネットで稼ぐための情報を紹介!オコズカ!

keywordsの最適化

keywordsタグは、もうエンジンの評価にはまったく関係がないと言われていますが
私的には、やらないよりやっておいたほうがいいと思います。

トップページのkeywords

<!--index_area--> 
<meta name="keywords" content="ネット,稼ぐ,情報,紹介" />
<!--/index_area-->

表示例:ネット,稼ぐ,情報,紹介

カテゴリーページのkeywords

<!--category_area-->
<meta name="keywords" content="<%sub_title>,ネット,稼ぐ,情報,紹介" />
<!--/category_area-->

表示例:カテゴリー名,ネット,稼ぐ,情報,紹介

記事ページのkeywords

<!--permanent_area-->
<meta name="keywords" content="<%sub_title>,ネット,稼ぐ,情報,紹介" />
<!--/permanent_area-->

表示例:記事タイトル,ネット,稼ぐ,情報,紹介

descriptionの最適化

descriptionは、検索エンジンのタイトル下の部分に表示される説明文です。

ディスクリプション

descriptionは、ページの説明するためにかかせません!
ページ毎にユニークなディスクリプションをつけることでエンジンにもどのようなページなのかわかってもらえます。

トップページのdescription

<!--index_area--> 
<meta name="description" content="<%introduction>" />
<!--/index_area-->

表示例:ネットで稼ぐための情報を紹介!ネットで簡単に稼ぐ方法からガッツリ稼ぐ方法まで!ネットで稼ぐ情報ならオコズカ!

カテゴリーページのdescription

<!--category_area-->
<meta name="description" content="<%sub_title>で稼ぐための情報が満載!ネットで稼ぐ情報を紹介!オコズカ!" />
<!--/category_area-->

表示例:カテゴリー名で稼ぐための情報が満載!ネットで稼ぐ情報を紹介!オコズカ!

記事ページのdescription

<!--permanent_area-->
<meta name="description" content="<%sub_title>!ネットで稼ぐための情報を紹介しているサイト「オコズカ!」のお金を稼ぐための情報です" />
<!--/permanent_area-->

表示例:記事タイトル!ネットで稼ぐための情報を紹介しているサイト「オコズカ!」のお金を稼ぐための情報です

canonicalでURLの正規化

canonicalは、URLを正規化することができます。
正規化することで重複しているコンテンツを防ぐことができます。
どうやってもカテゴリーページでは正規化ができたなかったので知っている人は教えてくれると助かります。

トップページのURLの正規化

<!--index_area--> 
<link rel="canonical" href="<%url>" />
<!--/index_area-->

記事ページのURLの正規化

<!--permanent_area-->
<!--topentry-->
<link rel="canonical" href="<%topentry_link>" />
<!--/topentry-->
<!--/permanent_area-->

まとめ

いかがでしたか?
今日紹介した、title,keywords,description,canonicalで検索エンジンにやさしい構造を作ることはできます。
もっといい方法を知っているという方がいましたらコメントをお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ

トラックバック

コメント

コメントを投稿する

Base template by CSSEZ.com..

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。